人気ブログランキング |

私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

風俗嬢はこうして技術を体得する?

 風俗店の店長にあこがれる男性もいるだろう・・・「じゃあ、これから実技講習をするから、全部脱いで」と、新人風俗嬢を相手に楽しめると思っている人もいるかもしれない・・
 ところが、最近のイメクラや性感ヘルスなどでは、じっさいに実技指導をしている店はほとんどなくなっている? 最近は、サービスの基本的な手順を教えれば、あとは女の子まかせでOKなのだ? 風俗で働こうという女の子なのだから、彼氏を相手にして一通りのことは経験してきている・・いまさら、わざわざ教えることもないというわけ・・・らしい
 また、こういう店の常連客には、素人っぽい新人が大好きという人が少なくない? 素人っぽいままのほうが、かえって常連客がつきやすいくらいなのだ? そういう常連客たちが新人嬢をていねいに”教育”してくれるから、あえて店側で教える必要はないのである・・・?
 ただし、マットプレーのあるソープランドでは、実技指導しているところが残っている? だが、講師をつとめるのは、ベテランソープ嬢や引退した元ソープ嬢である? 元ソープ嬢のなかには、何軒も掛けもちしている”有名講師”もいる・・・らしい
 以前は、テクニックにこだわりをもち、自分で教えた店長もいたのだが、最近はサラリーマン店長がほとんど・・・自分で手とり足とり教える人はほとんどいなくなっている?
 ただし、ベテランソープ嬢らが指導をするとき、若い男性従業員が稽古台になることはあるという? まず、講師がお手本を示し、つぎに新人嬢がやってみる・・最初は、マットから飛び出したり、男性の大事なところを蹴飛ばしたりとうまくいかず、けっこう大変そうだ?
 若い男性読者には、蹴飛ばされてもいいから、講習の相手を体験してみたいという人もいるだろう? しかし、稽古台はあくまで稽古台・・射精は禁止されている?・・もし、発射すれば、罰金を科せられることもあるそうだ・・・だと

(気になる業界の裏事情というところかな?・・ケースバイケースでやっているんだね・・
私には関係のない話だから、軽く流そう・・・)
by sikoukairo2 | 2009-02-22 04:12 | Comments(0)