人気ブログランキング |

私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

SMの代表的な3つの縛り方とは?

 最近、サラリーマンにSM愛好者が増えている? かつてSMといえば、医者、弁護士、学者などのエリートに愛好者が多かったのだが、サラリーマンも会社と家庭で募ったストレスを発散させるため、SMに走っている・・・らしい
 そういう人は、すでにSMの代表的な3つの縛り方をマスターしているかもしれない?
 その3つの縛り方とは、まずは「タヌキ縛り」である。両手両足をまとめて縛り、縄で吊るし上げる。これはもっとも初歩的なもので、比較的簡単にできる縛り方だ。
 2つめは、縄をひし形に編んで、オッパイやお尻をギュッと締め上げる「亀甲縛り」である。高度なテクニックのひとつで、短時間でこの縛りができる人は相当の熟練者と目される。
 最後は、名前はないが、右足と右手、左足と左手を一緒に縛り、横へ引っ張る縛り方。縛られる者にとってはひじょうに恥ずかしい格好になるわけで、こう縛られて快感を得るようになれば、SMの世界にどっぷりとはまっている。ということになる・・・だと

(ビョエ~~ 想像しただけで痛い、怖い、恥ずかしいの3拍子だね、私だって羞恥心があるしぃ
身体の自由を奪われるということは、何をされても抵抗が出来ないということで・・・
よほど信頼の厚いパートナーの手ほどきがない限り、踏み込めない世界ではないのかな?
で、ふつうのセックスに飽き足らなくなった人たちが向かう方向とも考えられるゾ
これで熱いとか、汚いプレイが加われば最悪だね)
by sikoukairo2 | 2010-10-04 04:54 | Comments(0)