私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

スポーツ・ショーツの謎?

 新体操の選手をみていると、こちらがハラハラするくらい股を開いたり、足をあげたりして、ドキッとさせられる。 実際、新体操のファンには男性、それもオッサンが他の女子スポーツにくらべて多い・・・らしい
 それにしても、いったい彼女たちのユニフォームの下はどうなっているのだろう?
調べてみると、いろいろあるスポーツで、専用のショーツがあるのは水泳、陸上競技、そしてエアロビクスの三種目だけ。
 水泳の場合、直接水着を着るのが原則だが、ハイレグとレギュラー用のアンダーショーツなるものがある。
とくに、水着の色が白とか淡い色の場合は、ヘアーが透けてみえたりしないように、かならずその種のショーツをつける。 おそらく、新体操とか体操の選手も、この種のものを着用しているにちがいない。
 陸上競技の場合は、ランニング用のパンツの内側にサポーターがついているのが標準タイプ。
男性用はサポーターという言葉が適切だろうが、女性用も同じつくりになっているのはおもしろい。
彼女たちは、サポートするというより、ヘアーをカモフラージュするのだろう。
 エアロビクスの場合は、ハイレグのレオタードのカットに合わせた”ふんどし型ショーツ?”があり、これを下につけてからレオタードを着るのがふつうだという。
どうりで、みえそうなのにみえないわけである。
 なお、ついでながらテニスの場合は、アンダースコートというものを、ショーツの上からがっちり着こんでいるため、透けてみえたりすることはまずない・・・だと
 男性は女子スポーツを観戦するときに、どこを見ているのかよくわかる記事だね。
競技や芸術よりもエロさや色気に気をとられているようだ。
男性って、みんなエッチなんだから・・・
で、下着姿で新体操なんて・・・かなりエロいかも・・・
[PR]
by sikoukairo2 | 2012-04-20 04:15 | Comments(0)