私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

昔の女学生はズロースで体操していた?

 ズロースがまだ一部の人のオシャレ着でしかなかった昭和初期に、実用的な下着としてつけはじめたのは、いわゆる職業婦人、今でいうキャリアウーマンたちだった。
看護婦、市電・地下鉄・バスの車掌、デパートガール、エレベーターガールなど制服が洋服の職業婦人たちが、必要に迫られて身につけたのがきっかけだった・・・らしい
 また、高等女学校の制服も洋服が多くなったのでズロースをはき、体育の時間にはズロースがそのまま体操着に早がわりしたという。
そして、裁縫の時間にはズロースづくりが盛んだったようだ。
当時のズロースは制服の一部で、社会生活を営むための貞淑、節操、羞恥心の涵養のためのものだったから、色は白と黒に限られ、素材は洗濯しやすい木綿が主だった。
つまり、体操と生理のときは黒、そうでないときは白というように使い分けていたのである・・・だと
 私には想像できない姿で体操をしていたのかな?
テレビドラマでセーラー服にモンペ姿の女学生をみたことがあるけど、下半身がズロース?
イメージがわいてこないし、色気も感じられない気がする・・・
で、今でも当時のズロースが現存するのかな?
[PR]
by sikoukairo2 | 2012-04-24 04:43 | Comments(0)