私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

紳士の胸に咲いたワコールのショーツ?

 ワコールといえば、いまや知らない人のない日本一の女性下着メーカーだが、創立された当時は資本金100万円、従業員10名という小さな会社であった・・・らしい
それが今日あるのは、なんといっても創業者である塚本幸一郎氏の才覚によるところが大きい。
 たとえば、昭和30年代の半ば、銀座のクラブなどで、男性が胸ポケットに粋なハンカチーフをしている姿が目立った。
しかも、このハンカチーフ、レースで縁取りがしてあるので、店の女の子の目にとまる。
そして、話がそのことに及ぶと、その男性は「ちょっとみてごらん」といって、女の子の手にとらせる。
すると、これがなんとショーツという仕掛け。
 顔を赤くした女の子がしばらくして「あら、これワコールじゃない!」といってくれればしめたもの。
やがて、女性たちに三つ葉のクローバーのワコール・ブランドが浸透していったというわけである。
それかあらぬかワコールは昭和30年代後半から急成長、日本一になっていったのである。
もちろん、このアイデアの主は塚本氏であった・・・だと
 男性の胸ポケットにショーツ? 一歩間違えれば変態扱いされそうだよね。
で、さすがに胸ポケットにブラジャーを入れる人はいないだろう・・・
[PR]
by sikoukairo2 | 2012-04-30 03:03 | Comments(0)