私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

表も裏もある下着の流通システム?

 「肌着」は、一次卸、二次卸を経て小売店にたどりつく。
そして、オバサンやオジサン、男のコや、あまり下着に気をつかわないオネエチャンの手に渡る。
 いっぽう「ランファン」は、ほとんどの場合、メーカーから直接、デパートや下着専門店に卸され、それなりの御婦人方に買われていく。
 これにたいして、「アダルト」の流通経路は複雑である。
普通の経路としては「アダルト」専門メーカーやショップの工場でつくられ、大人のおもちゃ店もしくは「アダルト」専門店からその道の愛好家の手に渡る。
 もうひとつ穏やかでない経路に、シロウトの女の子やクロウト女性がはき古した「肌着」「ランファン」「アダルト」下着を、使用済み下着として回収、大人のオモチャ店であらためて「アダルト」として売るケースがある。
 「肌着」や「ランファン」でも、女性に”はかれた”という事実をもって「アダルト」に豹変するわけだ。
こうなって、はじめて階級差が解消されるのである。
 以上がショーツのおもな流通経路だが、最近ではカタログによる通信販売や訪問販売(いわゆる無店舗販売)が急成長をとげている。
 小売店での販売を一切おこなわない通販専門の下着メーカーや、ほとんど「アダルト」寸前のきわどいショーツをホーム・パーティー形式で主婦層に売る業者などが、かなりの勢いで伸びている・・・らしい
 また、大手化粧品メーカーが、小売店のネットワークを使って下着の販売に乗り出すなど、下着業界はいまや戦国時代の様相をみせている・・・だと
 ネット販売でも、かなりきわどい下着が紹介されていたり、完全にアダルト用の下着も売られているよね。
で、その用途は・・・エンドユーザーのみが知ることに?

 私なりに頑張って?? 記事更新を続けてきましたが、本日をもって記事ネタが底をつきました。
いかがでしたでしょうか?
 今後のブログ運営については未定です。
で、読者様のご意見も踏まえて考えたいと思いますので、期間限定でコメントを受け付けることにします。
「下ネタばかりで、いいかげんにしろ!」などとお叱りの言葉をいただいたりして・・・
[PR]
by sikoukairo2 | 2012-05-05 00:23 | Comments(8)
Commented by 楽しい事大好き at 2012-05-06 17:33 x
ブログ続けて下さい
毎日の更新楽しみにしてます( ´ ▽ ` )ノ
Commented by sikoukairo2 at 2012-05-07 03:20
うふっ、次の記事ネタを入手するまでしばらくお待ちくださいませ。
Commented by ひひひひひっさ at 2012-05-07 21:29 x
びたみんさんとのやりとりが気になります♪
Commented by sikoukairo2 at 2012-05-08 03:32
折に触れて、お伝えする・・・かもしれません。
Commented by k at 2012-05-08 13:39 x
毎日楽しめました!
下ネタ万歳!
Commented by sikoukairo2 at 2012-05-09 03:15
応援のコメントかな?記事ネタを仕入れないと・・・
Commented by hiro at 2012-05-11 00:08 x
ずっと楽しみにしています。毎日続けなくても大丈夫ですし、気が向いたときだけ記事を書いてくれれば、読者は十分楽しめます。
それと、以前の私のエスカレートしたコメントにより、ミネラルさんに多大な迷惑をかけてしまったこと、お詫びします。 これからも、張り切りすぎずに、ぼちぼちと続けて下さいね。
Commented by sikoukairo2 at 2012-05-11 03:11
お久しぶりですね、お手柔らかにお願いしますぅ。