私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

大人のエロスのバトルロワイヤル?

 昔はスワッピングというと、インピな秘密クラブみたいな雰囲気を漂わせた一種異様な雰囲気の集まりだっが、いまどきのスワッピングは、まったく雰囲気が異なる・・・らしい。
 場所は主催者の都合によるだろうが、某ホテルのスウィートルームとしよう。
まずはリビングで、それぞれが持ちよった酒やツマミを飲み食いすることからパーティーはスタートする。
 参加した夫婦は四組、奥様たちはどれも「VERY」から抜け出したかのようなコマダム系。
女性ファッション誌に詳しくない人には、高級ブランドをベースにした、10歳若めの着こなしをした35歳の有閑マダムといえば、なんとなくイメージがわくだろうか。
それにくらべてダンナ方はごくふつうとしかいいようのない面々。
 主催者の奥様によれば、参加メンバーはメールのやりとりと面接で決めるとか。 そこで毛並みの良い夫婦だけが選別されている?
 主催者の奥様は積極的に場を盛り上げる、合コンのような雰囲気になりかけたとき、ダンナのひとりが隣に座った人妻に声をかける 「そろそろ、どうですか」 まるでカラオケのはじまりとでもいうさりげなさ。
ふたりは、ほかのメンバーにはかまわず連れ立って寝室の中に消えた。
まもなく先ほどとは別のダンナと人妻が立ち上がり寝室に消えていく。
会話を楽しむ奥様もいるが、混合すれども干渉せずという暗黙のお約束が見える。
残ったメンバーも会話がしめくくられたのを機に、ゆったりと立ち上がり寝室に向かう。
 寝室でのプレイは極めて雑然としている。
1対1のほか女二人の3P、男二人の3P、しだいにそれらの枠もはずれてバトルロワイヤルになっていく。
何もせず、ほかのダンナに犯されてアエぐ妻の顔をじっと見ているダンナもいる。
バトルロワイヤルでありながらも、騒々しい乱痴気の様相はない。
みなさん精妙な会席料理をじっくりと堪能しているムードである。
それら一連の流れは、焦らず騒がずの大人のエロスともいえるようなもの・・・だと
 う~ん、経験が無いだけに・・・どのような気分でセックスをしているのかわからないよね。
ただ、そのような嗜好をもった夫婦がいることだけは確かのようだ・・・
[PR]
by sikoukairo2 | 2012-07-14 07:23 | Comments(3)
Commented by けろろ at 2012-07-14 17:34 x
相手を見つけるのが難しそう。
逆に、最初に一歩さえ踏み出せればあとは気楽にできるのかも。
体験談を読んで楽しむくらいがちょうどいいかなとおもいます。
Commented by hiro at 2012-07-15 02:43 x
私も経験がありませんが、長い間夫婦生活を続けていると倦怠期に陥るでしょうし、それで殆どの場合がセックスレスになると思うのですが、なおかつお二人とも盛んであれば、こういう嗜好に意識が向いてしまうのかも知れませんね。だから夫婦が合意していれば、それはそれで健全なのかも。スワッピングから戻って夫婦二人になったら、逆に燃え上がるというのも聞いたことがありますし。奥が深いです。
Commented by sikoukairo2 at 2012-07-15 04:08
途方もない記事を公開してしまった・・・
コメントの返事にも詰まる状態でそのまま固まった。
その嗜好の世界はその嗜好の人でないと語れないということが結論かな?