私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

乱交社会を生き残る武器?

 ゴリラのオスの精巣は体が大きいにもかかわらず小さい?
いっぽう、チンパンジーのオスは体のわりに精巣が巨大だ?
一般にゴリラの精巣が35グラム程度であるのに対して、チンパンジーの精巣は約120グラム。
この差は、精子間競争があるかないかの違い?・・・らしい
 精子間競争というのは、複数のオスの精子が受精をめぐって競争すること。
ハーレムを形成するゴリラの場合、集団内のメスとエッチするのは1匹のオスのみだから、複数のオスの精子がメスの体内で混ざり合うことはない。
つまり精子間競争が行われないため、精子の量が少なくても問題ない。
 いっぽうのチンパンジーは「乱交社会」、複数のオスとメスがつぎつぎとエッチするため、メスの体内でオスの精子が混ざり合うことになる。
最終的に受精に使われる精子は1つなので、自分の精子が最後場で生き残らなければならない。
つまり、数を打てば当たるというがごとし、精子間競争がくり広げられるので、チンパンジーは精巣を大きくし、精子の数を増やすことで卵子にたどりつく確率を高めているのだ。
 ゴリラは体の大きさを誇り、チンパンジーは精巣の大きさを誇る動物といえる。
ちなみに人間の精巣はゴリラとチンパンジーの中間サイズだという・・・だと
 動物園でチンパンジーを拝見したことはあるけど、股間部分の記憶が無いのよ。
今度、拝見するチャンスがあったら観察してみよう。
で、人間よりも体が小さくて短足なのに精巣だけは大きいなんて、栄養が股間にとられて頭が栄養失調にならないのかな?
でで、乱交社会って、男性はうらやましい? 複数の女性とやりたい放題、発射しまくりだよ。
[PR]
by sikoukairo2 | 2012-08-01 02:48 | Comments(2)
Commented by けろろ at 2012-08-01 19:06 x
性病が大感染しそうです
Commented by sikoukairo2 at 2012-08-02 02:13
あっそうだよね、全滅の危険性も含んでいるんだ・・・
でもチンパンジーって、性病を心配する知恵があるのかな?