人気ブログランキング |

私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

中国の回春効果抜群の健康法?

 中国では、かつて桃娘(とうにゃん)という性奴隷が存在していた・・・らしい
桃を中心に幼い頃からフルーツを大量に食べさせられた女の奴隷のことで、性的な奉仕を行っていたという。
彼女らはとても甘い体臭を漂わせ、そんな彼女らの汗や尿などを舐めたり、飲用することで精力がよみがえると信じられていた。
秦の時代から行われていたというこの風習は上流階級だけで行われていたので、確かな資料は残っていない?
桃娘は、甘いものを大量摂取させられていたので、糖尿病やその合併症で失明したり、動けなくなったり、多臓器不全で死んでしまうものが多く、長生きなどできなかったという・・・だと

 過去に読んだ小説の一部を思い出した・・・
ある男性が、桃を中心とした食事を与えられ特別に育てられた娘と一夜を共にすることになった。
男性は娘を抱くが、娘は貫かれたショックで死んでしまう、だが、男性はこの上ない快感を得ることができたという。
後に、その娘は幼い頃に誘拐された我が子であることを知る。
タイトルは「桃子」だったかもしれない。
by sikoukairo2 | 2012-11-18 02:46 | Comments(2)
Commented by hiro at 2012-11-19 00:28 x
最後のミネラルさんが読んだ小説の中の「桃子」さんの悲劇の話は、5年ほど前の韓国映画(原作は日本の劇画)であった、『オールドボーイ』とストーリ展開(というか雰囲気)が似ています。近親相姦そのものが復讐の手段として使われる話ではあるのですが、非常に怖く、でも凄く印象に残る映画でした。 ごめん、中国の桃娘の話からは逸れましたね。
Commented by sikoukairo2 at 2012-11-19 01:45
 怖いことを考えたり恐ろしい行動を取ったりする人がいるものですね。
フィクションであればいざ知らず、現実だと思うと背筋が寒くなります。
適度に感動するストーリーが刺激としては妥当なところでしょうか?