人気ブログランキング |

私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

2008年 12月 20日 ( 1 )

”行く”と”来る”の謎?

絶頂時、日本語では「イク」、英語では「カム」になるわけは?
 女性が絶頂に達したときの快感は男性の射精時の快感とは比較にならないほど
深く大きなものだといわれる・・・らしい
それは、女性の出すあのときの声を聞いてもよくわかる?
男性は、磔にでもされなければ、あんな声を出すことはない?
 その快感について、「体がふわっと浮きあがるような感じ」
というような表現をする女性が多い?
オーガズムを感じたとき、日本の女性が「イク」というのは
まさしく「天国に行く」というような快感を得ていることが反映している?
 この「イク」は英語に直せば「go」となるが、英語では絶頂に達することを
「go」ではなく「カム(come)」と表現する・・
「イクイク」は「I,m coming」である?
 英語の「カム」という表現には、オーガズムは自分の内側からやってくるもの
という認識が、その背景にある・・らしい
欧米の女性にとって、オーガズムは自分の体の中からつかみとるものであり
絶頂感は自分の力で意識的にかちとるものなのだ・・・?
だから「I,m coming」となるわけだ・・・だと

(人種や地域などによって見解の相違はあれど、行き着く快感は同じかも
十分に満足するSEXをしたいなぁ・・・”イク”快感がほしい・・・)
by sikoukairo2 | 2008-12-20 05:16 | Comments(0)