人気ブログランキング |

私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

2009年 08月 30日 ( 1 )

SEXのうまい男は、試さなくてもココでわかる?

 男がセックスが巧いかどうかは、セックスしてみなければわからない・・・などとは思わないでいただきたい。 これは、あまりにも想像力を欠いた言い方である・・・らしい
 セックスの巧拙というと、とかく愛撫のテクニックがどうのこうの、体位の変換がどうしたこうした、ピストン運動のやり方がああだこうだ、という話になりがちだが、そうした面はたしかにあるものの、もっと本質的な要件がある?
 それは、その男の性格とあなたに対する日頃の態度、そしてアタマの良し悪し。 これらを総合的に判断すれば、おのずとセックスの巧い男はヤラなくてもわかる?
 まずは性格と態度だが、自分だけよければ・・・というエゴイストにセックスの巧い男はいないと思っていい。
 男にとって、セックスとは女性に奉仕すること。 日頃からあなたを気遣ってくれる男は、今は経験がとぼしくて下手くそでも、きっとセックスが巧くなるはずである。
 これは、愛だの何だのという話ではない。 世の中には性格的に女性にやさしい男、というのがいて、こういうタイプはまずセックスが巧くなると思ってまちがいない。 まあ、べつな言い方をすれば、好きでもない女性にもやさしくできる ”先天的な女たらし” ともいえるが、少なくともセックスの巧い男には違いないのだ?
 アタマの良し悪しも大いに関係する。 なぜなら、セックスが巧くなるためには、学習能力が必要だからだ。 ココをこうすれば、女性はこんなふうに感じるのか、ということを学習し、記憶しないことには、いつまでたってもセックスは巧くならない。 アタマの悪い男は、まずセックスが下手である。
 以上のことを具体的にテストできるのが、手を握るという行為である。 セックスの巧い男、あるいは、巧くなる素質のある男は、彼女の手を握るとき、握る強さを微妙に変えたり、指でさりげなく相手の指や手のひら、手の甲などを撫でたりする。 名人の中には、それだけで女性をその気にさせてしまう男もいるほどである。
 もうひとつ、男に肩をもんでもらうという方法もある。 ただ力任せにグイグイもむ男は、少なくとも、女性の奥深い体のなんたるかを知らない。 相手の反応を確かめながら、強弱をつけもんでくれるような男なら、サービス精神も学習能力もあり、大いに期待できる。 もっとも、肩をもんでもらうような関係なら、とっくにそのあたりはチェック済みかもしれない・・・だと

(ならば、オタクの私をアウトドアに誘い出そうとする男を見極めるには・・・
今日の記事を参考にして、観察してみよう
先日会った同級生から、山歩きに誘われたけど
まさか、山中で襲うようなことはしないだろうが・・・
それ以前、私の体力の問題があるから、せいぜい里山ハイク程度で
で、アウトドア派の男性は手先が器用な人が多いのかな?
ということは・・・テクニシャン・・・期待しても良いのか?)
by sikoukairo2 | 2009-08-30 03:53 | Comments(2)