人気ブログランキング |

私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

2009年 09月 18日 ( 1 )

処女とベッドインする際、男がすべき注意とは?

 世の中には、やたら処女を珍重する男性がいる・・・らしい
そこには、まだ男性を知らない女性に手ほどきをする楽しみがあるのだろう・・・
 ところが、セックスの相手として処女ほど気を使わなければならない相手はいない。 初体験の印象が悪ければ、彼女は生涯セックスが嫌いになる可能性もある。 男性の責任は重大である。
 処女を相手にするとき、まず心すべきは、オーソドックスなセックスに終始すること。 体位は正常位だけにして、アクロバティックな体位は避ける。 激しいピストン運動も避け、ペニスをソフトに動かす程度にとどめる。
 ベッドに入る前に彼女が緊張しているようなら、バスを使うといい。 抵抗なく服を脱ぐことができるし、お湯につかることで膣がやわらかくなり、そのぶんスムーズに挿入できる。
 そのとき、局部を念入りに洗うようにいっておく。 処女は案外アソコの手入れに鈍感で、きれいに洗っていないことが多いのだ? 彼女がいやがらなければ、洗ってやってもいい。
 いざベッドに入ったら、体の下にバスタオルを敷く。 処女血でシーツやベッドを汚す心配がないと、彼女に安心感をもたせることができる。
 そして前戯に十分な時間をかけること。 はじめての女性はちょっとした指の動きでも痛みを感じることがある? できるだけソフトにタッチし、彼女が濡れてくるのを辛抱強く待ちつづける。
 そして、挿入は一気に行う。 最初はどうしても痛みがともなうが、ある程度の痛みは我慢してもらい貫通に徹する。
 そして事が終わったら、後戯にもたっぷり時間をかける。 挿入時に痛みを感じても、その後やさしい態度で接してもらうことで、セックスに好印象をもつようになる・・・だと

(・・・私の初体験は・・・うふふ・・・)
by sikoukairo2 | 2009-09-18 04:14 | Comments(2)