人気ブログランキング |

私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

2009年 10月 24日 ( 1 )

陰毛の白髪は精力減退のサイン?

 頭に白髪を発見して 「オレも年をとったな」 と感じる人は多いだろう・・・しかし頭の白髪よりも、さらに深刻なのが陰毛の白髪である・・・らしい
 頭に白髪が交ざりはじめても、陰毛はそうかんたんに白髪にならない? それだけに、白髪を見つけたときのショックは頭の白髪以上である。 場所が場所だけに、性的老化のようにも思える。
 さて、陰毛が白くなるのは、本当に精力減退のサインなのだろうか?
答えは 「ノー」 。 これは、白髪ができるメカニズムを考えればよくわかる? 髪の毛が黒いのは髪にメラ二ン色素が含まれているからで、メラニン色素をつくるのはメラノサイトという細胞だ・・・
 メラノサイトは、年をとるにつれて働きが鈍くなり、メラニン色素が十分つくられなくなって白髪が増えてくる。 このメカニズムは、そっくりそのまま陰毛にも当てはまる?
 一方、精力の強弱は、性ホルモンの分泌量によるところが大きい。 この性ホルモンは体毛の濃い薄いとは関係あるが、メラノサイトの機能とは関係なく、毛の色とは無関係なのだ?
 つまり、陰毛に白髪が交ざっていたからといって、性ホルモンの減少とはまったく関係しないわけである。 ただし、陰毛に白髪が交ざりはじめる時期が、年齢的にホルモン分泌量が減退する時期と重なり、「オレも弱くなったなァ」 と感じることはありうる・・・だと

(ささやかな疑問・・・欧米人も陰毛の白髪を気にするのだろうか?
もともと黒色ではないのだから、ショックは少ないのかな?
黒人の場合は肌の色が黒いから白髪が目立つかもしれない
で、陰毛は人に見せる部分ではないから、気にしすぎるのもどうかと・・・
色を気にする以前に無い人もいるからね
それよりも気になるのは、男性の無精ヒゲ・・・)
by sikoukairo2 | 2009-10-24 04:22 | Comments(0)