人気ブログランキング |

私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

2010年 09月 29日 ( 1 )

素股プレーを考えたのは誰?

 素股プレーは、風俗嬢が絶妙な加減でペニスを握り、ローションのヌメリを利用しながら、男性のペニスを摩擦する擬似セックス。風俗嬢が股間にペニスをはさみ、女性器にこすりつけるというパターンもある。
 どちらにしても、疑似セックスではあるが、テクニシャンの風俗嬢の素股は、本当のセックスよりも気持ちいいともいわれる・・・らしい
 性感ヘルスやイメクラといった風俗店は、この素股プレーを導入することで発展してきたわけだが、そもそも、このプレーを開発したのは、いったい誰なのだろうか?
 開発者の名前は不明ながら、はるか以前から、この素股を愛好していた人たちがいる。いわゆる男色家の人たちである。膣をもたない彼らが、プレーのフィニッシュとして、このテクニックをつかっていたのだ?
 これを風俗業者が改良して導入。タブーである本番行為にかぎりなく近いテクニックとして確立されたのである・・・だと

(男性って、気持ちよく射精できれば素股でも満足するの? それとも、あくまで膣にこだわるの?
素股でなくてもパイズリもあるよね、巨乳の人に限るけど・・・
で、男性同士の素股プレーって、どのような体位でヤルのだろう?)
by sikoukairo2 | 2010-09-29 04:34 | Comments(0)