人気ブログランキング |

私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

2010年 11月 03日 ( 1 )

セックスの強さは爪の半月を見ればわかる?

 よく「爪は健康のバロメーター」などといわれる。これは、医師も認めていることで、たしかに爪の色や形には、さまざまな病気の予兆があらわれる。じっさい、爪のちょっとした変化から、腎臓病や貧血、糖尿病などの病気がみつかることは珍しくない・・・らしい
 同じく、爪をチェックポイントとする言い伝えに、「小指に爪半月のある女性はセックスが強い」というものがある。こちらの真偽はどうなのだろうか?
 そもそも、爪半月とは何かというと、爪の生え際にみえる乳白色の部分をさす。「月の輪」「コヅメ」とも呼ばれ、まだ完全に角化していない爪の赤ちゃんである。
 爪半月は、ふつう親指がいちばん大きく、人さし指、中指の順で小さくなる。小指となるとない人も多い。俗諺でいう「小指に爪半月のある女性」は希少価値なのである。
 そして、それは、栄養バランスのとれた健康的な生活をしていて、新陳代謝がよい・・・つまり肉体が若々しいことの証拠とはいえる。ということは、例外も多いだろうが、セックスについても「おそらくタフなはず」ということくらいのことはいえそうだ。
 ただし、絶頂に達したとき、その健康な爪で、男性の背中にぐいぐい爪を立てるタイプであるかもしれない・・・だと

(実際、女性の爪を見たときに、マニキュアや付爪にデコりなどで生爪を確認できない場合もあるよね。
早々、自分の爪をチェックしてみた、小指に微かではあるが爪半月を確認できる。
深夜にブログ記事を更新する生活が健康的であるかといえば疑問だけど・・・
で、男性は肌に爪を立てられたら、当然痛いよね、その痛みが快感に変わると別の世界の話で、そんなプレイを要求されても困りモノだ・・・)
by sikoukairo2 | 2010-11-03 04:32 | Comments(0)