人気ブログランキング |

私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

2010年 11月 21日 ( 1 )

魚尾の色で男性経験の多少がわかる?

 人相学による鑑定では、目は最重要ポイントとなる。目やその周辺をみるだけで、その人物の性格や運命のおよそ7割を占うことができるという・・・らしい
 恋愛や情事など、色事をみるのは、主に目尻である。人相学では「魚尾」と呼ばれる部位だ。たとえば、そこが妙に膨らんでいたり、逆にくぼんでいる人は、男性も女性も家庭運に恵まれないという?
 また、若い女性の場合は、魚尾の色で処女か非処女かが占えるという。茶色くくすんでいたら、経験済み。ほんのり桜色をしていたら、ごく最近、処女を失った女性だとか。
 この説、医師に確かめると、「医学的な根拠はまったくない」とにべもないが、ひとつ「桜色=処女を喪失したばかり」というのは、医学用語でいう「フラッシュ現象」から考え出したものではないかという?
 人体は性的に興奮すると、全身の毛細血管が広がり、血液の循環がよくなる。そうなったとき、色白の女性は、全身が美しいピンク色に染まってみえ、その状態はセックス後も20~30分はつづくことがある。したがって、目尻が桜色をしている女性は、セックスをした直後なのかもしれない、というわけだ。
 ただし、フラッシュ現象は、処女でも経験豊富な女性でも起こる。というわけで、魚尾の色で男性経験を判断できるというのは、ほぼデタラメである・・・だと

(物見というのは、当るも八卦? 通らばリーチ根拠無しと言ったところだろうか?
その割りに女性は占いが好きで、カリスマ占い師も存在するようだ・・・
その占いを信じる、信じない。騙す、騙されるの世界が一つの話題なのかもしれない
で、占いも、あまりにいい加減なことを言われると興醒めしてドン引き状態になるしぃ)
by sikoukairo2 | 2010-11-21 03:55 | Comments(0)