人気ブログランキング |

私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

2016年 01月 16日 ( 1 )

買い物帰りに・・・

 仕事の帰り道、食材の買い物に立ち寄る。(主婦と言うか、花嫁修業みたいな日々・・・)店内を進むと、ふと助六寿司に目が留まった。(海苔巻とお稲荷さん・・・)う~ん、お稲荷さんって、男性のタマ袋に例えられるんだよね、おでんの具で巾着があるけど、イメージ的にはお稲荷さんが勝ったのかな? いっそのこと、酢飯を玉にして2つ入れればリアルだぞぅ、海苔巻は切らずに1本ものでタマ袋に添える・・・黒光りした竿とタマ袋、まさしく男寿司!(売れないだろうなぁ)当たり付きにしてみる?お稲荷さんの中身はたこ焼きとかミートボール、味が合わないかな?・・・女性用も考えてみよう、油揚げの閉じ口をそれらしい形に整えて上を向ける、両手でビラビラを広げるようにして中身を確認してから食べる? 中身は酢飯、五目、ビビンバ、焼きそば等々、隅に豆が入っていたら大当たり。作ってみる?
 で、買い物の帰り道に聞こえてきた歌に身体がピクリと反応した、忌まわしいともいうべき過去の記憶が鮮明に蘇ってきた(なに?この歌)。夜、美多民に聞いてみたけど、物知りの彼女でも知らないと言う。翌日、職場のオバサン達に尋ねてみた、「聞いたことがあるけど、かなり古い歌だね」「私たちの親の年代かな?」「もしかして、あの歌手?」丸くなって相談をするオバサン団子。話の中身はいつしか昔話に変わっていた、天地真理、フォーリーブス、アグネスチャン・・・おいおい、私の質問はどうなった? 後日、オバサンが教えてくれたのは・・・
 「西田佐知子の東京ブルース」、歌詞を検索してみたので、1番を披露します。
「泣いた女がバカなのか だました男が悪いのか 褪せたルージュの唇噛んで 夜霧の街でむせび哭く 恋の未練の東京ブルース」
上り調子だった気分をダウンさせたこの歌、私が理解するには・・・まだ時間がかかりそうだ・・・

by sikoukairo2 | 2016-01-16 07:33 | Comments(0)