人気ブログランキング |

私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

2016年 01月 23日 ( 1 )

スポーツ新聞の片隅に・・・

 美多民の帰宅、「ただいま~」「おかえり~もうすぐ食事の支度ができるよ」「うん、でも先にお風呂に入る」バッグからスポーツ新聞を取り出すとソファーの上にポンと置く。「あれ?読みたい記事でもあったの?」「ふふ、まったくその通りのことを言ってもらってきたの」
 くつろぎの時間。「私も新聞を見ていい?」ペラペラと捲って目を通したけど、これと言った記事は見当たらない「読みたい記事が無いよ?」「一面の下の隅をみてごらん」書籍を紹介する広告の欄、「ん?・・んん??、何か見たようなタイトル、なんだっけ?」「あれ?知っているの?」「ちょっと待って、調べる」パソコンを立ち上げて某ブログを検索、スクロールして・・・「あった、これだ」覗き込む美多民「ミネラルはこの手に興味があったの?」「ううん、このブログの人、私のブログの読者さんなの」「なるほど、本の表紙がわかった」「何?この本買うの?」「そう、何か参考になるかもと思って・・・」(ええ?、美多民は何を考えているんだろう?まさか・・・だよね)

 紹介されていた書籍は「テルマエ・ロマエ」「プリニウス」のヤマザキマリ推薦!「古代の大帝国を支えた奴隷越しに我々の生きる現代社会が見えてくる」6刷出来”奴隷のしつけ方”マルクス・シドニウス・ファルクス著 ジェリー・トナー解説 橘明美訳
古代ローマ貴族が教える、究極の「人を使う技術」・奴隷の買い方→若いやつにかぎる・管理職にするなら→顔の良い男は避けろ・拷問の行い方→奴隷は資産、適度な鞭打ち、鉤吊りを・性と奴隷→家族を持たせて人質に・反乱を防ぐには→互いに話をさせるな他、古代ローマ社会を知り、立派な主人になるためのヒントが満載。 1800円+税 太田出版

 私は、そのブログ記事ページに書かれていた他の部分に着目していたので、この機会に紹介してみると・・・
1、MはそのSから確実に愛されていなければならない。(愛の無いのプレイって、あるのかな?)
2、MはそのSの判断力に対して充分な信頼を持っていなくてはならない。(信頼の無い強制的なプレイもありそう・・・)
3、苦痛は気まぐれでなく、熟考の後に与えられたものでなくてはならない。(Sのプロなら考えてから実行するの?)
4、苦痛は善意で与えられなければならない。Mの改善であって怒りや復讐のためであってはならない。何となれば後者はSの理念を乱すからである。(愛の鞭を表現している?)
5、苦痛は、あまり大きすぎてはならない。それは我子が子供の頃に「ちっと痛い」といったくらいの程度を越えてはならない。すなわち、決して傷つけたり切ったりなどということになってはならない。(程度を考えたプレイってこと?)
 う~ん、アブ・ノーマルもいろいろあるようだけど・・・1~5の括りの範囲内でのプレイを望んでいるMの希望だろうか?
この世界って複雑だからね・・・考えてミソ

by sikoukairo2 | 2016-01-23 09:34 | Comments(0)