人気ブログランキング |

私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

2016年 07月 31日 ( 1 )

車内露出プレイ?

 午後の早い時間、某所倉庫前で二人の男と一人の女が、商用のワゴン車の後部ハッチを開け日よけ替わりにして話し込んでいた。
三人ともラフな姿で男は短パンにTシャツ、女はチューブトップにミニスカートという姿だ。
「さて、実際にやってみるか、スリルがあるな」「ああ、興奮するよな」「本当にヤルの?」
ワゴン車の荷台は空で広い、二人の男は倉庫から背もたれの無い長椅子を持ち出すとワゴン車の荷台に積み込んだ。
「運転手を決めようか、じゃんけんだ」「よ~し、気合を入れて勝負だ」勝負は一回で決まった。
「うわ、負けかよ」男女が後部に乗り込むと負けた男はハッチを閉め運転席に乗り込む。
助手席にはクーラーボックスが据え付けてあり、人が座れるスペースは無かった。
「よし、行くぞ!」車が住宅街を走り出すと、後ろの男が女の服を脱がし出した。
カップ付きのチューブトップを捲くり上げ一気に抜き取ると、大きくは無いが形の良い乳房が露わに揺れる。
スカートのホックを外しファスナーを下ろすと、これも上に捲くり上げ抜き取るように脱がした。
「寝ろよ」進行方向を頭に長椅子の上に寝た女の両手を椅子の下で縛ると「もう一枚だ」
腰を浮かせた女のTバックショーツをスルスルと下ろし、両足首を椅子の下で縛る。
両脇に流れた乳房は車の振動に合わせ小刻みに揺れ、大きく脚を開き腰を持ち上げたような下半身は女のその部分をさらけ出していた。
車の窓にはスモークフィルムが貼ってあるが目を凝らせば中の様子を伺うことができるかもしれない。
車は幹線道路から商店街へと入って行く。道幅は狭く人通りの多い場所では車は徐行運転を強いられる。
彼らにはそれが逆に好都合であった。男は左手で女の乳房を揉みながら右手で恥丘を撫で回す。
「さあ商店街に入ったぞ、何人が気がつくかな?」「見つかったらヤバイけどな」
女は顔を歪め目を閉じていた、覚悟をしていたがやはり勇気のいる羞恥プレイである。
車は歩行者よりもゆっくりと進む、多くの人が行き交い時折すぐ後ろを横断者がすり抜けていった。
男はローターを取り出し乳頭と秘部を同時に責めはじめた、女は声を出さないように必死にこらえている。
通行人の話し声も聞き取れるそのすぐ傍で白昼堂々と露出プレイをしているなどと誰が気がつくのだろう・・・
女の秘部が濡れはじめた、予想以上に刺激的なのだろうか、首を振って何かを訴えようとするが声は出さなかった。
男はバイブレーターを秘壺に挿入しローターで敏感な突起を刺激する。
商店街を通過するのは予想以上に時間がかかった。幹線道路に出たときには女は果てたような顔でグッタリしている。
「楽しかったかい? 帰ったら三人でゆっくり楽しもうな」

(本文はフィクションです。でも本当にこんなプレイをする人がいたりして・・・)

by sikoukairo2 | 2016-07-31 08:09 | Comments(2)