人気ブログランキング |

私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

シンデレラのアソコ~あの「靴」は名器の証拠?

 世界的に知られる「シンデレラ」の物語だが、この物語がフランス人のシャルル・ペロー
によって書かれたのは、1697年のこと・・・
ペローのまとめた話が、いまに伝わる物語の原型になっている・・・らしい
 ただし、当時はまだ印刷技術が未熟で、シンデレラの場合も原本は印刷されず
次々と人の手で筆写されて伝わっていった・・・
 そのため、ときどき誤記されて、細かなところでストーリーが変化することになった?
いちばんの誤記は、原本では「毛皮の靴」となっているところが、現代に伝わる話では
「ガラスの靴」にかわっていること・・・らしい
 しかし、毛皮の靴なら当たり前の話だが、ガラスの靴と誤記したことで、この話は
より魅力的で神秘的なストーリーになったといえるだろう・・
 ただし、そのぶん、ペローが本来意図した意味は伝わらなくなってしまった面はある?
ペローが「毛皮の靴」と書いたのは、毛皮(女性器)のなかに足(ペニス)を突っ込むと
いうところに、性交を象徴する意味を含めていたからだ・・・という
 この物語のクライマックスでは、王子は靴のサイズにピッタリの女性を探すわけだが
靴に足がピッタリあうというのも、男の性器と女の性器の相性の良さを象徴するもの
だったというわけだ?
 そして、物語では、シンデレラの姉妹の姉は親指の部分が大きすぎて、妹は
カカトが大きすぎて、靴のサイズにあわなかった・・
そして、シンデレラの小さな足が靴とぴったりあった・・・
 この足の小ささは、アソコが小さく、しまりがよい、ということを表していたという?
昔は、足の小さな女性は、アソコも小さく、具合がいい、と考えられていたのだ?
 もともとのシンデレラ物語は、運命の女性というより、アソコの具合のいい娘を
探すお話だったのである・・・だと

(夢を激しく壊す記事だね、もし読者で少女が読んだとしたら・・・何を思うのだろう?
それ以前の問題に、過去の記事をすべて読んでいたとしたら・・・影響があるだろうなぁ
すると、こんな記事を公開している私は、悪者なのかなぁ・・・
このまま続けるべきか、路線を変更するか、ブログを閉じるか・・・
明日になれば、忘れていたりして・・・にゃはっ)
by sikoukairo2 | 2009-02-08 01:50 | Comments(0)

ガンジーの性欲~「建国の父」は超絶倫?

 「インド建国の父」とよばれるマハトマ・ガンジーは、若いころ・・
とにかく性欲の強い人だった・・・らしい
 彼が結婚したのは、13歳のときだったが、それ以降、異常に性欲が旺盛にまる?
ときには、その衝動を制御することにも、ずいぶん苦労たらしい?
 たとえば、ガンジーが16歳のとき、父親が病気をこじらせて床についた・・・
献身的に看病していた彼は、ある夜、叔父と交代して寝室に帰った
 そこで、妻の寝顔をみた瞬間、ムラムラとして妻のベッドにもぐりこんだ・・・
それから、朝まで延々とコトに励んだのだが、その間に父親の容態が急変
妻のよがり声をきいているあいだに、父親は息をひきとっていた・・・
「もしあのとき、獣欲に目がくらまなければ」とガンジーは悔やんだけれども
すべては後の祭りだった・・・
 しかし、それでも、性欲を抑えることはできず、それ以降も性欲のままに
妻を求めつづけた?
 そんなガンジーが目ざめたのは、18歳のとき・・・
女と酒と肉食を断つと誓って、民族解放運動に身をささげることになる?
 あふれる性欲を闘争のエネルギーにかえることで、ガンジーは
祖国の独立を導いたともいえるのである・・・だと

(すると・・・奥さんは欲求不満にならなかったのかな?
散々エッチしていた人が急にやめたら・・・どうなるのだろう?
奥さんは、ひとりエッチでなぐさめたのだろうか?
旦那が18歳ということは・・・奥さんも若くして未亡人のようになってしまった?
ガンジーの奥さんでなくてよかったよ・・・)
by sikoukairo2 | 2009-02-07 02:00 | Comments(0)

ナポレオンの初体験~英雄の筆おろしの相手は誰?

 ナポレオンの初体験は、18歳のときだったと、彼自身が語っている・・・らしい
当時、陸軍少尉だった彼は、パリの繁華街であるパレ・ロワイヤルで
ひとりの娼婦に声をかけられ、その娼婦と一夜をともにしたという?
 その娼婦はブルターニュ出身で、別の士官に誘惑されたが捨てられたので
故郷にいられなくなった? そのためにパリに出てきたが・・・
ここでも知り合った男性に捨てられたと、ナポレオンに身の上話をしたという?
 また、ナポレオンが妻のジョセフィーヌに出会うのは、26歳のときのこと?
パーティーで知り合ったのだが、そのときジョセフィーヌは32歳で・・・
すでにふたりの子持ちだった?だが、ナポレオンは人妻の魅力にすっかりおぼれていく?
翌年、ふたりは結婚するが、夢中になったのは、ナポレオンのほうだったという?
 ナポレオンは、軍務の合間をぬって、ラブレターをせっせと書いたが・・・
ジョセフィーヌの浮気癖はいっこうに直らなかった?
夫を戦場へ送り出しては、浮気を繰り返したという?
 ジョセフィーヌがナポレオンに冷たかった原因のひとつは・・・
ナポレオンのセックスが淡泊で、熟女には物足りなかったためともいわれている・・だと


(淡泊なセックスをする人って・・・いるよね・・・自分だけ先にイって、寝ちゃう人・・・
満足していない方は、身体の火照りをどうしてくれるの?生殺しだよ・・・
必死になって口説いてきたわりに、三こすり半だったら、がっかりだね)
by sikoukairo2 | 2009-02-06 02:41 | Comments(0)

アダムとイブの性生活~二人が好んだ体位は?

 五月の青空にひるがえる鯉のぼりは、オスが上でメスが下になって泳いでいる
それをみて、「う~ん、鯉のぼりも正常位か」と妙な感心のしかたをする人もいるだろうが
では、アダムとイブがセックスをしたとき、その体位はどんなものだったのだろうか?
 といっても、神話だから証拠がないし、聖書にそのときの体位まで詳しく描かれて
いるわけではない・・・らしい
だから、「推測すると」という話になるが、女性上位だったのではないかと考えられている
 セックスの体位については、紀元前3200~前3000年のものと推定される
ネソポタミアのウルで発掘された資料がもっとも古く、これは女性上位である?
また、古代ペルーやインド、中国、日本なども、古い文献に登場するのは・・・
圧倒的に女性上位が多い?
 つまり、古代は女性上位が一般的であり、アダムとイブも女性上位で営んで
いたのではないかというわけである?
 ちなみに、男性上位のいわゆる正常位が広がったのは、19世紀のヴィクトリア朝
時代のこと・・・?
女性は男性に従順であれと教えられ?
女性が男性の上になるのは、はしたないと考えられた時代だった?
正常位全盛の時代は、まだたった200年足らずにすぎない・・・だと

(古代の人はセックスをもっと楽しもうと考えていなかったのかな?
いろいろな体位やテクニックがあってもよさそうだけど・・・
私なら、アダムとイブは動物と同じように後背位だったのでは?と思うよ
お互いに相手を選べない境遇のなかでのエッチ!
もしかしたら、いろいろな体位を試したかもしれないし・・・
教えてくれる人がいないわけだから・・・試行錯誤でとんでもない体位だった
かもしれない・・・
もし、アダムがインポでイブが生理不順だったら今の人類は、どうなった?
想像したら笑いがこみ上げてきた・・うふふ)
by sikoukairo2 | 2009-02-05 05:04 | Comments(0)

セックスレスってどれくらいエッチしない人たちのこと?

 セックスレスのカップルが、近年、確実にふえているといわれる・・・らしい
結婚しているかどうかにかかわらず、「そういえば、ごぶさただなぁ」
というカップルは少なくないだろう?
 が、いっぽうで、「どれくらいセックスがないと、セックスレスなの?」
と素朴な疑問を感じる人もいるだろう・・・
 日本性科学会では、セックスレスを「一ヶ月以上性行為がなく・・・
その後も同じ状態が長期にわたると予想される場合」と定義している?
 対象になるのは、決まった性的パートナーがいて、単身赴任や
入院などの特殊事情がないカップルである・・・
特殊事情がないにもかかわらず、カップルの合意した性交・・
あるいはセクシャル・コンタクト(ペッティングやオーラルセックス、
裸で抱き合って寝るなどの性行為全般)が一ヶ月以上ないと・・
セックスレスということになるわけだと・・
 昔から、中高年になると、相手に飽きたり、新鮮味がなくなったとして
セックスレスになることは、よくあった?
また、勃起障害や性嫌悪症、性欲障害などが原因になることもある?
 ところが、最近は20代、30代の夫婦にまで、セックスレスのカップルがふえている?
これには、直接セックスにかかわる肉体や心の問題というより・・・
社会的なストレスや疲労など、もっと大きな要因が影響sていると・・・
考えられている・・・だと

(私には考えられない話しだね、パートナーがいてもエッチしないなんて・・・
お互いにエッチしなくても良しとして、割り切っているのかな?
片方が拒否するなら、かなり問題だと思うけど・・・
したい方は、欲求不満になることは間違いないゾ
私は、したいけどぉ・・・相手がいないから、しょうがないのかぁ・・・
今日は、立春だからぁ・・・
いまさらだけど・・・今年こそ相性の良いパートナーがみつかりますように・・・)
by sikoukairo2 | 2009-02-04 04:32 | Comments(0)

カソリックのセックスの厳しいお作法とは?

 カソリックでは、婚姻関係にある夫婦間のセックスしか認めていない・・・
しかも、その目的は快楽ではなく、子づくりである・・・らしい
 だから、婚前交渉は禁止だし、快楽のためのオナニーも禁止!
子供が生まれない同性愛も、もちろんタブーである・・・
いまどきの日本人でも、カソリックの教えを深く信仰している女の子は
たとえ相手が彼氏であっても、結婚前のセックスを許さない?
 また、聖書に「汝、ひとの妻を望むなかれ」とあるように・・
夫や妻以外の異性との情事は深い罪になる・・
信仰の厚いカソリック信者にとっては、不倫なんてとんでもないことなのである?
 さらに、セックスの目的は子づくりだから、当然、妊娠を阻止するような
避妊は基本的に禁止である・・・
 妊娠したくないなら、妊娠しやすい期間には、禁欲すべきだとされている?
カソリックの教えを守るなら、いまではあまりきかなくなった「オギノ式」の
計算に精通しておく必要があるかもしれないわけ・・だ?
 ただし現実には、カソリック国でも、婚前交渉も不倫もあれば
オナニーも行われている・・・だと

(何?・・・本音とたてまえが違うよぅ・・・だから何だろう?
私は宗教とは縁がない、バチアタリな人間だから、エッチをしたい!
でも、相手がいないだけ・・・しくしく・・・
昨日の記事のインパクトが強すぎて、今日は軽く流した感じだね)
by sikoukairo2 | 2009-02-03 04:46 | Comments(0)

最悪の性癖「ネクロフィリア」ってナニ?

 「ネクロフィリア」という言葉をご存じだろうか?
ギリシャ語の「ネクロス(死体)」と、「フィリア(病的な愛)」の合成語で
「死体愛好症」と訳される・・・らしい
 有名なのは、19世紀半ばのバートランド軍曹ケースである?
彼は一日に7,8回はオナニーいていたが、ある日空想のなかで、少女の死体を弄んだ
その妄想をきっかけにして、彼にはネクロフィリア的な傾向があらわれた?
やがて彼は、動物を殺したり、墓地に出没して女性死体を掘り返しては、もてあそんだり
細かくきざんだりするようになった・・・?
 ネクロフィリアをモラル的に最悪の性倒錯と感じる人は多いだろうが・・・
往々にして殺人をともなう意味でも最悪の性倒錯といえる・・・
また、ネクロフィリアは、性倒錯の終着駅ともいえ、死体愛好症者には
さまざまな性倒錯が複雑に組み合わさっているケースが多い・・・らしい
 たとえば、フィクションだが、映画「羊たちの沈黙」の犯人は、女性の皮膚をはぎ
それを縫い合わせて一種の着ぐるみにして”女装”するという犯行を行った・・
これは、サディズム、異装症、ネクロフィリアなどが重なりあった症状といえる・・
 その最悪のケースが、「青ひげ」のモデルともなった中世フランスの貴族
ジル・ド・レイの場合である?
彼の場合は、小児愛、同性愛、サディズム、死体愛、血液嗜好症など
数多くの性倒錯がからみあっていたと考えられる・・・
 彼は、ジャンヌ・ダルクとともに戦った有名な軍人でもったのだが
やがて少年を誘拐しては城館に閉じ込めるようになった?
そして、同種の嗜好をもった助手たちと、少年をサディスティックにいたぶっては
犯し、殺していった・・・そして、死体を弄んだ・・・
 やがて、妻が訴えでて彼は逮捕されるのだが、そのとき城館から数多くの
少年の遺体やその血で満たされた壷などが発見されている・・
裁判では、彼は8人の少年を殺したことが認定されたが、彼の城館からは・・
45個の骸骨がでてきたとも伝えられる?
 では、どうしてこのような倒錯が生まれるのだろうか?
フロイト学派によると、子どものときにみた眠っている母の姿がきっかけになるという
その姿に対する愛情、そしてその愛情が欲情へと転化したところから
こういう性倒錯が生まれてくるともいう?
 また、眠っている女性とのセックスを経験したことによって・・・
この傾向があらわれる人もいるという・・・だと

(今回は、最悪の記事だね・・・うっかり寝顔を他人に見せることができないよぅ
でも・・・身近にこんな性癖をもった人がいるのだろうか?
過去に日本でも死んだ恋人の肉を食べた男がいるという事件があった・・・らしい
SMなどの性癖の行き着く果てはネクロフィリアなのか・・・恐ろしいね
 で、ドーラーと呼ばれる人達が存在するらしい・・・
彼ら?は、精巧に作られた女性の人形(エッチも可)をまるで妻や恋人のように
扱って暮しているらしい・・・一体の値段は数十万円もするそうだ・・・
クルマが買えそうだね・・・さらに・・・ドーラー同士の交流もあるらしい・・・
ドーラーもネクロフィリアに近い存在なのだろうか?)
by sikoukairo2 | 2009-02-02 04:57 | Comments(0)

スカトロに走る人の心理とは?

 何でもこいのAV嬢にも、「スカトロだけはNG!」という人が多い・・・らしい
そのため、スカトロ系は、一部のAV嬢たちの”専門職”化している?
 だが、そのいっぽうで、男性にはスカトロ傾向のある人がふえたという?
SMクラブに通ううち、スカトロの領域にまで足を踏み入れる人が多くなっているそうだ?
女王様のなかには「ウンチクッキング」と称し、男性に大便を食べさせることを
得意プレイにしている人もいる?
 スカトロジーは、日本語になおすと「排泄物崇拝」・・・
精神分析の術語では、「コプロラグニア(嗜糞症)」と「ウロラグニア(嗜尿症)」
に分類されている・・・?
ギリシャ語で「コプロス」は糞、「ウロ」は尿、それと「ラグノス(快楽)」があわさった言葉?
 では、なぜ、スカトロマニアは、大便を体にかけられたり、食べたりすることに
快感を覚えるのだろうか?
 これは、「臭覚フェチ」の変種と考える説が有力らしい
世の中には、いろいろなフェティシズムがあり、ハイヒールや髪の毛を偏愛する人が
いるように、大便のにおいを偏愛する人もいる?
 もともと人間には、チーズやくさやを食べるように、大便のにおいに対して
両面嗜好的な傾向がある?
そのにおいを嫌うだけでなく、どこか興味を覚えたり、引きつけられたりする?
その延長線に、スカトロが存在と考えられている?
 ただし、嗜糞症には、健康上、相当の問題がある・・・
尿を飲むことは、健康上、それほどの問題はないが、大便を食べることは
とても危険な行為だと・・・
大便には、大腸菌をはじめとする大量の細菌が含まれている・・・
そのため、大便を食べると、細菌だらけの腐った食べ物を食べるのと
似たようなことになる・・・らしい
 江戸時代の牢屋では、岡っ引きが罪を犯して牢に入ってくると・・・
囚人たちがしゃばでの腹いせに糞便を食べさせつづけるという拷問を行った?
この拷問を受けると、全身に腫れ物ができ、死に至ることが多かったという・・・だと

(ゲロゲロ~・・・記事を書いている私自身が気持ち悪くなってきた・・・
私は、痛いのと汚いのはお断りだからね・・・
それと・・・変な嗜好や趣味もお断りにつけ加えておこう)
by sikoukairo2 | 2009-02-01 05:21 | Comments(0)