私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

女性のオーガズムには意味がある?

 女性は性的に刺激を受けると膣や外陰部が濡れてくる・・・
絶頂期には、膣の周りの子宮筋がリズミカルな収縮を始める?
収縮は平均0.8秒間隔で5~12回ほど連続し、性的快感となって全身に広く伝わり、体の筋肉が緊張し、手足は小さくケイレンする・・・
 これが女性のオーガズムだが、じつはこれには生物学的な深い意味がある・・・らしい
男性が膣内に放出した精液を、子宮筋の収縮による圧力で強引に吸収し、子宮内へ誘導する役割を果たしているのだと。
 また、このとき、膣の奥が風船のようにふくらみ、精液をしっかり子宮内へ溜め込む仕組みになっている?
本人が意識しなくても実行される、じつに精巧なメカニズムだ。
 さらに、女性がその後しばらく放心状態になるのにも深い意味がある。
エッチの後に余韻が必要なのは、確実に受精するためだと。
どうやらセックスにおける女性の行為には、すべて何かの意味があるようだ。
 多くの男性がパートナーを「イカせる」ことに執着し、いっしょに「イク」ことをセックスの理想とするのもそうだ。
 女性がイケば、さまざまな理由から自分の遺伝子を残す確率がグンと高まることを、男性は薄々わかっているのかもしれない。
オスとメスは、本当に不思議な関係といえよう・・・だと
 どのように調べたのかは知らないけど、よくぞ調べたものだね、動画を記録して後で解析したとしか思えない観察のしかただよ。
でも、子宮の中をどうやって調べたのかな?医療機器を駆使したとか?
調べられた女性は、どのような気分だったのだろう・・・冷めた気分にならなかったのかな?
で、恐るべし男性の飽くなき探求心とでも言うべきかな?
[PR]
by sikoukairo2 | 2012-08-31 02:35 | Comments(2)

変態プレイを好む人がいるのはなぜ?

 異性に縛られたり、ムチで打たれたり、あるいは異性を縛ったり、異性の肉体をいじめたりすることに性的快感を覚える人がいる?
SMプレイが多少は市民権を得たとはいえ、ノーマル派からすればこういった行為は「変態プレイ」にあたるわけだが、それではどうしてそういう行為を好む人がいるのか?
 人間は強いストレスや痛みを感じると、脳下垂体から脳内麻薬のエンドルフィンを分泌する。
一説には痛みを鎮めるために脳が自動的に働いて、あるラインを超えると幸福感をもたらすというのだ。
 いじめる側もいじめられる側も、極度の緊張やストレスを与えれれることで脳内にエンドルフィンが分泌され、やがて痛みや罪悪感が快感に変わる・・・らしい
 変態プレイを好む人は、どうしてそうなるのか? それは幼児期の体験や育った環境などが複雑に関係しているため一概には言えず、深層心理の領域まで降りていかなければならないという。
 ただし、変態プレイで味わえる快感は、あくまでも生命の安全が約束されていることが条件。
たとえば「拷問では恐怖心が勝るはず」という指摘もある。
だから、変態プレイを好む人のなかには、安心してスリルを体験したい人も少なからずいるのではないだろうか・・・だと
 たとえば遊園地の過激なアトラクションやお化け屋敷、恐怖映画などは我が身の安全を確保した上での恐怖だよね、怖いもの見たさの心理かな? 本当に危なければ考え物だよね。
で、SMは「ランナーズ・ハイ」とよく似たメカニズムだと聞いたことがある、並みの感覚では満足できないほど刺激を求めてエスカレートしていくのかな? 行きつく先が末恐ろしいよね。
他人目では、女同士でスキンシップしているのも、やはり変態かな?、私は普通だと思っていたりして・・・
[PR]
by sikoukairo2 | 2012-08-30 01:17 | Comments(4)

男性が「おっぱい」に興奮する秘密?

 女性の乳房に興奮するのは基本的にヒトだけなのだが、ゲラダヒヒというサルは少しヒトに近い?
両乳房の周囲には体毛がなく、発情期になるとその周囲が真っ赤になる。
これがオスに性的興奮を与えて、ひきつける役割を果たしている・・・らしい
 ほとんどのサルは、発情期にお尻を赤くしてセックスアピールをするが、四足歩行で歩き回るサルの場合、目の高さからいって視界に入りやすい部分が胸よりもお尻だから、そこでセックスアピールをするのだと。
ゲラダヒヒは、ほぼ1日中、座って草を食べているため、お尻を見せることが少ない。
だからお尻よりも胸を赤くさせてセックスアピールをするほうが、オスを誘いやすいのだ。
 動物学者のデズモンド・モリスは、ヒトの乳房もそれと同じだと考えた。
二足歩行に進化したヒトの場合、お尻は視線の下方になって見えにくくなってしまった、またほかの生きものと違って言葉が話せるため、正面を向きあってコミュニケーションをとる。
そうなると、視界に入るのはお尻ではなく、必然的に胸となる。
だからゲラダヒヒのように、目に留まりやすい胸がお尻の代用品に進化したのだという。
 こうした理由から、ヒトの女性は本能的に胸で男性をひきつけ、男性は女性の胸に興奮すると考えられている・・・だと
 ヒトの女性の乳房、とくに乳頭には性感帯として働く神経が集中している。
そこが性的刺激を受けると性器に伝達されて膣分泌液を出す。
男性は本能的にそれを知っており、相手を興奮させたいという気持ちをもっている?
これも乳房に触れたい理由の1つ??
で、だから男性はセックスアピール度の高い巨乳を好む傾向があるのかな?
控えめな胸の私、涙が出てきた・・・
[PR]
by sikoukairo2 | 2012-08-29 04:58 | Comments(2)

精子の大きさはクジラもネズミも同じ?

 同じ哺乳類でも体長20~30Mのシロナガスクジラと体長8cm前後のハツカネズミがいるように、種類・種別によって精子の大きさも大きく異なるのだろうか?
 じつは精子の頭部の大きさは種別や体の大きさに関係なくほぼ同じだが、全長は異なる。
哺乳類に限定すれば、54~200μmと4倍の差がある・・・らしい
 しかも精子は種別が異なっても、例外なくオタマジャクシの形をしている。
体内受精の場合、精子は卵子まで泳がなければいけないので、その際に最も泳ぎやすいのがオタマジャクシの形なのだろう。
種別が異なっても精子が同じ大きさである理由は、動物を構成する基本単位「細胞」の大きさがおなじだからで、精子という生殖細胞も例外ではない。
 ただし1回の射精で放たれる精液に含まれる精子の数は、種別によってまったく異なる。
たとえばチンパンジーが約6億300万個、人間が約2億5000万個、オランウータンが約6700万個、ゴリラが約5000万個だ?
 乱婚のチンパンジーは、1匹のメスに対して複数のオスが交尾するので、ライバルが多いからオスは自分の精子数を多く放ち、子供を残そうと励む。
いっぽう、ハーレムを形成するゴリラにはライバルがいないので、精子数は少なくても問題ないというわけだ・・・だと
 水泳の自由形で、オタマジャクシ泳法なんてあれば好記録が期待できるのかな?
で、気になるのは精子数を多く放つ動物ほど、それなりの栄養分を補給しなければならないと思うけど・・・チンパンジーの食生活って、豊かなのかな? ゴリラは粗食?
[PR]
by sikoukairo2 | 2012-08-28 00:59 | Comments(0)

浮気や不倫のほうが盛り上がる?

 経験者が語るには、夫や妻と義務的に交わるより、浮気相手や不倫相手と行うセックスのほうが何十倍も盛り上がる・・・らしい
興奮する理由は、「いけないこと」をしているという強いストレスによって、脳下垂体から脳内麻薬のエンドルフィンが分泌されるからだ。
エンドルフィンは、一時的に不安をやわらげ、幸福感や恍惚感をもたらすという。
 もはや夫や妻といるときには体感できない、非日常的な刺激に満ちている。
だから、浮気や不倫は病みつきになるようだ。
 ところで、ネズミを使った実験では、オスはゲージに同居するメスと交尾するときよりも、同居していないメスとの交尾のほうが多くの精子を放出するという。
ほかのオスの精子との競争が激しい場合、オスは大量の、しかも元気な精子を放出するということだ。
 いっぽう、女性は悦びにせよ恐怖にせよ、異常に興奮すると排卵してしまうことがあるという。
かつてニューヨークの大停電やパールハーバー攻撃といったパニックの、しかるべき日数後に出産ラッシュがあったという。
このことから浮気や不倫のときは、女性は異常な興奮状態にあり、受精しやすい「危険日」であることがわかる。
 そんなリスクを背負った状態で、人目を忍んで関係を続けるから、男女ともしびれるほどドキドキするのだろう・・・だと
 スリルと快感を同時に味わいながら行う不倫や浮気って・・・体験した人でないと語れないよね。
普段よりも刺激に満ちているというよりも、普段がマンネリ化してしまったカップルが新しい刺激を求めるのもうなづけるけど・・・後でモメルようなことをするのはどうだろう?
私も体験してしまえば、病みつきになるのかな?
で、他人の性事を心配するよりも、自分の心配が先だよ。 ふぅ。
[PR]
by sikoukairo2 | 2012-08-27 03:31 | Comments(0)

快感とくすぐったいは紙一重?

 「ねえ美多民、くすぐったい感覚ってガマンできると思う? 男性の中には気力で抑えることができる人がいるみたいなんだけど・・・」
「そんな人はめったにいないと思うよ、誰だってくすぐったいものはくすぐったいもん」
「そうだよね、ガマンできないよね」
「ほら、くすぐりの拷問ってあるみたいだけど、感じなかったら拷問にならないし」
「でも、女性のほうが皮膚感覚って敏感なのかな?」
「それはあると思う、愛撫されて感じるのは女性の側だし」
「それに、相手にもよりけりってこともあるし・・・」
美多民は私の胸に指でタッチした。 キャミソールのささやかな胸ポチを指でクリクリと動かす。
「どう? くすぐったい?」 「うん」
「女性って不思議だよね、くすぐったいが快感になったり、不快になることもあるんだから」
「その場の雰囲気だってあるよね」
「愛撫されてくすぐったいと感じるのは快感になる一歩絵前だよ」
「あとは男性のテクニック?」
「それもある、何ミネラル、スキンシップしてほしいの?」
「ちがうよぅ」
[PR]
by sikoukairo2 | 2012-08-26 01:41 | Comments(0)

大きな勘違い?

 インターネットで面白い記事をみつけたので、メモしておこう。
子どもの頃勘違いしていた言葉、いや大人になっても勘違いや誤解をしたままかもしれないゾ。

正解:波浪警報=風浪、うねりなどによって災害が発生する恐れがあるため発せられる警報。
誤解:ハロー警報=外人さんが「ハローハロー」と言いながら大挙して押し寄せてくる事を知らせる警報、が、あるわけない。

正解:高速道路=自動車やバイクが高速で走ることができる専用道路、交差点が排除され、出入口が専用に設けられている。
誤解:光速道路=光が伝搬するのと同じ速さで走行できる道路、秒速30万キロで走る乗り物って、あるの?

正解:台風一過=台風が過ぎ去った後、風雨が収まりすがすがしい天気になること。
誤解:台風一家=近隣住人などと揉め事をおこしがちな問題のある一家を指す言葉、実在しそうだよね。

正解:選手宣誓=スポーツ大会などで選手代表が行う宣誓(誓い)のこと。
誤解:選手先生=体育祭などの際、誓いをする者が発する気合声、どんな先生なんだ?

正解:汚職事件=公職にあるものが職権を利用して個人の利益を図る不正行為。
誤解:お食事券=飲食店などで発券している券(一種の有価証券)を政治家が他人に配る、もしくはばらまく行為、贈賄の疑い有り。

正解:トラウマ=心理的に大きな傷となる物事で、その影響が長きにわたり残ること。
誤解:虎馬=子供の頃に虎と馬に襲われた経験が深く心に残り、成人しても時たま心を悩ませたという様を表現した故事成語、どのような環境で育った人だろう?

正解:乳歯=哺乳類で2回歯が生えるうちの1回目のもの、生え変わるため脱落歯ともよばれる。
誤解:NEW歯=新しく生えてきた歯の総称、ありがちだ・・・
誤解:入試=人生最初の難関、幼稚園に入園するための試験。

正解:加齢臭=中高年特有の体臭の俗称。
誤解:カレー臭=インドやその周辺国が発祥の料理、カレーに使われる香辛料の香りがその身体や物などから漂うこと。

正解:高級官僚=高位の官僚
誤解:高給官僚=給料の高い官僚
誤解:公休完了=休日後の出勤日

正解:非行少年=違法行為、または違法でなくとも反社会的な行為をする少年。
誤解:飛行少年=空を飛ぶ少年、または飛んでる少年。

正解:東名高速道路=東京都世田谷区の東京ICから、静岡県を経由し、愛知県小牧市の小牧ICへ至る高速道路(高速自動車国道)
誤解:透明高速道路=透明で見ることはできないが自動車が走行することのできる地球環境に最大限配慮された最新型の高速道路、一見すると高い所を車が浮いて走っているかのように見えるのが特徴だが、事故が多発する。

正解:拇印を押す=親指の腹に墨や朱肉をつけて印鑑の代わりとして書面などに押す行為。
誤解:ボインを押す=女性の大きな胸を押す行為、痴漢行為の一種。

正解:厚顔無恥=あつかましく恥知らずなこと。
誤解:睾丸鞭=哺乳類の雄がもつ生殖器の精巣を、棒や棒状の柄に紐や鎖をつけた道具で打ち付ける行為、SMプレイの一種。
[PR]
by sikoukairo2 | 2012-08-25 02:23 | Comments(0)

人間が性器を隠すのはナゼ?

 一部には若い女性に「見せたがる」男性も存在するが、それは特殊な性癖で、人は自分の性器を他人に隠す唯一の動物である。
そうなった理由は諸説ある。 まず、進化の過程で失った性フェロモンの機能を代償するために、性器を隠してセックスをタブー化したという説。
 性行動を誘発するフェロモンが機能しなくなると、繁殖に大きな影響をおよぼす。
そこで、人間は日常的に性器を隠すことにより、性器の露出を非日常的な刺激にした。
つまり、異性の性器はめったに見ることができないから、性衝動が起こるというわけだ。
 ただし、この仮説は、人類はフェロモンを失ったという前提があるため、フェロモンの存在を主張する専門家は疑問視している。
 いっぽう、人は固有の「性の情報」を他人から隠す必要に迫られ、性器を隠すようになったという説では、全裸で暮らしている場合、男性は勃起した姿を意中の女性やライバル、ときには妻や娘にまで見られることになる。
そのため人間関係が崩れる可能性が高まるので、浮気心を抱くことすらためらわれる。
そういった情報を他人に知られたくないから性器を隠すようになった、ということ・・・らしい
 どちらの説にしても、性器を隠すことが人類存続の手段だったのかもしれない・・・だと
 変な記事だね、体毛が退化?した人類は肌を保護するとか、寒さから身を守るために衣類を身にまとったので結果、性器も隠れたと考えたほうが自然だよね。
そうなると、衣類が先か下着が先かで論争になるのかな?
下着をつける習慣がなかったという時代もあったようだゾ、真相はどうなの?
[PR]
by sikoukairo2 | 2012-08-24 03:55 | Comments(2)

男性は女性のくびれに恋をする?

 どうして男性は腰のくびれた女性にひかれるのだろうか?
そもそも腰のくびれとは、ヒップとウエストの比率が大きい場合にできる形状で、ヒップが発達する際にウエストに余分な脂肪がつかなければ、腰にくびれができる。
 そのヒップや乳房を大きくし、結果として腰にくびれをもたらすのが女性ホルモンのエストロゲンである。
だからくびれた女性は、女性ホルモンが豊富であることの証明でもある?
反対にウエストにくびれのない”ずん胴”の女性は女性ホルモンが少なく、相対的に男性ホルモンが多いということになる?
実際、オランダの人工授精クリニックが実施した調査によれば、よりウエストがくびれている女性ほど受胎率が高いというデータもある。
 この法則から、次のように推測できる? 妊娠しやすい女性を瞬時に選ぶために、男性はウエストがくびれた女性を好きになるよう、進化の過程でプログラムされてきたのだと?
ウエストのくびれた女性を好きになるという資質をもっていると、結果として多くの子供を残せた、だから、その資質が受け継がれてきたのかもしれない。
 ここで、「ずん胴の女性を好きな男性もいる」という反論も出るだろう。
でも、それは少数派で、しかも「競争率の低い相手を優先する」という戦略を選ぶタイプだといえよう・・・だと
 う~ん・・・女性がウエストを気にするのも、うなずけそうな記事だね。
くびれはスタイルが良く見えるだけではないのか・・・
で、ポチャポチャが好きな男性がいることも確かだけど、いわゆる”超デブ専”の男性は女性のどこに魅力を感じているのかな?・・・トドを抱いて寝る姿を想像してしまった・・・
[PR]
by sikoukairo2 | 2012-08-23 04:51 | Comments(4)

エッチをしたときの運動量とは?

 あるアンケートによれば、日本人のセックスの平均時間は45分? 男女とも1回に150~300Kcalを消費する・・・らしい
45分で同じくらいのカロリーを消費する運動といえば、ウォーキングが相当するが、ただし、成人の消費カロリーは、性別、年齢、所要時間、身長、体重などによって大きく異なる。
ちなみに、1時間で150~300Kcalを消費するスポーツの例はボウリング、ソフトボール、野球、水中ウォーキング、ヨガ、太極拳などが該当する。
参考までに、消費カロリーが最も高いスポーツは水泳(クロール)らしい。
 いっぽう、オーガズム期の脈拍数は1分間に110~180、ジョギング時のそれが110~140なので、男女ともイッた直後は100mをダッシュしたくらい心臓がバクバクしていることになる。
 どうやらセックスは、消費カロリーはスポーツより少ないものの、絶頂期には短距離走くらいの負担が心臓にかかっているようだ。
 心臓の負担といえば性交中の死亡、つまり腹上死の原因は男女とも心臓疾患がトップ。
くわしいデータはないが、風俗店では急に具合の悪くなる男性が意外に多いらしい。
 セックスは心臓がバクバクするくらい興奮するものだが、ひたすら”イク”快感だけを求めて心臓に大きな負担をかけると、文字通り”逝き急ぐ”ことになる。
そういう教訓がここには見え隠れしている・・・だと
 腹上死って、本人は本望かもしれないけど恥ずかしい死に方だよね、遺族が死因を説明できないし・・・
で、オナニーでも同じかな? でもオナニー死なんて聞いたことがないよね。
恥かしすぎる死に方で、公表できないだけ・・・だったりして・・・
まして、射精する前だったら、心残りで化けて出るかも・・・
[PR]
by sikoukairo2 | 2012-08-22 04:08 | Comments(0)