人気ブログランキング |

私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

急に冷え込んできましたね。

 読者の皆様は体調を崩していませんか? 風邪などひかないようにお互いに健康には気を遣いましょう。
夏は冷房を強めに使う美多民は、寒さには強いみたいで寒がる私を横目に平気な顔をしている。(雪女か?)
私は用意しておいたサウナスーツを出して驚いた、熱を反射するシルバー色の部分がボロボロになっていた、なぜ?
拡げたらひび割れが多数あり、剥がれ落ちる部分もあるので・・・洗濯してみたら・・・悲惨な結果になってしまった。
剥がれ落ちたシルバー色の破片が洗濯槽の中にビッシリこびり付いて取れない、半ベソもので掃除した。
サウナスーツは風通しスースーの「寒なスーツ」に変わり果てた・・・だめだこりゃ・・・
やはり通販ではなく、現物を吟味して買うべきだね、教訓にしておこう、うん。
 で、オーバーショーツという下着があるけど、ショーツの透け見え防止や防寒対策。
このオーバーショーツの話題で盛り上がっている最中に、スイムショーツを常用している人がいると爆弾発言が・・・
普通ならば水着の透け防止で中に穿くモノを常用? まさか洗濯物が溜まりすぎて穿くショーツが無くなった?
スイムショーツを常用する理由は、水に濡れること想定して作られているので洗濯に強いことと・・・
クロッチ部分に綿の裏打ちが無いので汚れが付きにくいこと・・・だと・・・なるほど、知ってた?
でも、私は綿の優しい肌触りが好き、理屈は分かるけどね。
男性も海パン常用の人がいるのかな?

by sikoukairo2 | 2016-11-26 13:25 | Comments(4)

秋深し、我が家は「ナニ」をする人ぞ?

 11月も下旬を迎えようとしています。この季節になると、家事で水を使う手が荒れ始めるので、ハンドクリームは必需品。
数種類のクリームを試したけど、ワセリン系のクリームをべたつかない程度に薄く伸ばして塗り込むのが効果アリかな。
もう一つはボディーケア、肌がカサカサしないように全身用のボディークリームを塗り込む手間が増えるの。
夏はボディーケアをしなくても大丈夫なんだけどぉ、後で後悔するのは自分だから・・・ヌリヌリスベスベ・・・
で、背中は美多民とお互いに塗り合うことが出来るので便利、女性同士の共同生活ならではかな?
普段はクールな顔をしている美多民もこのときは二人でキャピキャピ。
昨年は私がベッドの上で正座崩しで塗ってもらったとき、美多民はいきなり私を前に押し倒すと同時にショーツをスルッと下した。
「お尻丸見え~、ここもサービスで塗ってあげるよ」お尻の谷間に指が入ってきたときには「ビョエ~~」
仕返しに私が塗ってあげたときには、後ろから抱きつく形で両手で両胸をモミモミ・・・
ある日のことだった、ボディークリームを私のアソコに塗り込まれたことがあった・・・
クリームが付いた指は普段空気が触れない部分を押し広げるように入ってくる、尿道口付近から敏感な突起部分までオニョオニョ・・・
「これもサービス、気持ち良かった?」顔を上げた私は膨れ顔、「あれっ、怒ったの?」「起こった、クリが」
大笑いする美多民、膨れ顔の理由は美多民の行為に対してではなく、中途半端に弄られた欲求不満だった。
(スルなら満足するまでしてよぅ)心の叫び!・・・モヤモヤした気分で布団に入って寝た。
異変に気がついたのは翌朝。ベッドから降りて足を踏み出したとき「あれっ?」アソコがヌルッとする・・・
足を踏み出す度に「アソコの合わせ目」が微妙に動くような・・・何?この感覚・・・
気持ちが悪いような、気持ちがイイような、・・・う~ん、この感覚がクセになる人っているのかも・・・

by sikoukairo2 | 2016-11-19 07:50 | Comments(2)

スポーツのチラリ写真・・・

 何気なく某雑誌を見ていると、チラリ写真の特集コーナーのようなページがあった。
「今回はスポーツチラリの王道、テニス・バドミントン・チアガールだぁ!」だと
このスポーツで共通するモノといえば、アンダースコート・・・
チラリと見えてしまうことを想定した下着?ともいうべきものだよね。
もし、これが限りなく面積の小さなTバックショーツだったらどうだろう?
ゴルフのショットでチラリ、テニスのサーブでチラリ、チアガールの大開脚・・・
見られて興奮し、良い成績を残せる選手ならば見る側と見せる側の利害関係が一致する。
でも、見る側は不本意なチラリのほうが興奮するのかな?
 あからさまなチラリではスポーツ官能DVDなどがあるよね、見たことがないけど・・・
スポーツ新聞などに掲載されている作品紹介で簡単な説明文?が添えられている。
「柔らかな肢体を持つ美しき女性たち、アスリートの「真の姿」を魅せる決定版
激しいトレーニングを終えた後、曲線を描く女体は、男たちにまとわりつく。
果てしなくしなやかで、疲れを知らぬ驚異の美体。
鍛え抜かれた自由自在なモーション。
競技一筋だったカラダが、まったく新しい”使用法”に乱れ舞う。
ダイナミックで淫靡な性交の連続・・・」
 すでに鑑賞済みの人は感想でも教えて、アハッ!

by sikoukairo2 | 2016-11-12 07:34 | Comments(8)

ツアー旅行のチラシ・・・

 何気なくツアー旅行のチラシに見入る・・・たまには出かけてみたいなぁ・・・
温泉とかお食事を楽しむ目的の観光旅行。民芸品を鑑賞してみたいし、買い物を楽しむこともアリだよね。
 某鍾乳洞見学のツアー、鍾乳石の写真が貼られている・・・
鍾乳洞の天井にできる石灰岩質の沈殿物、地下水に溶けた石灰分が再結晶してできる。だと。
長い時間をかけてできる自然の芸術品とでもいうのだろうか?
鍾乳石・・・ん?・・・小乳席、「貧乳の女性が優先して座れる特別席」誰も座らないかも。
そんな場所に座ったら、私は貧乳ですと言っているようなもの。座りたくないよね。
では、巨乳席だったら、胸自慢の女性は堂々と座るのだろうか?たぶん座るだろう・・・

ツアーバスの座席に「小乳席」「巨乳席」と表示されていたら、笑える?それとも笑えない?

by sikoukairo2 | 2016-11-05 07:40 | Comments(0)

聞いた話しなんだけどぉ・・・

 ペットといえば犬や猫が多いよね、私は猫派かな? 何とも言えない距離感がたまらないと言う人がいる。
私は単に生まれた家に猫がいたから、猫慣れしているのかも・・・
で、犬や猫に次いで人気なのがウサギらしい、かわいいというイメージだけど、家の中で飼われているウサギを見たことが無い。
それに、ウサギは自分で出した「うんち」を食べると聞いてドン引き!
説明によると2種類のうんちがあって、未消化のうんちを食べて栄養のバランスをとっているとか、知ってた?
オスのウサギは性欲が強く、1年中発情しっぱなし、ときには飼い主にまで性交を挑もうとする強者だと。
人間の男性と張り合うつもりなのかな? ウサギを見たら性欲の塊だと思えばいいの?
さらに、メスのウサギは、オスのウサギの性欲に応えなければならないので、年に6回も妊娠するそうだ、驚き。
ネズミならぬウサギ算的な数で子孫が増えることになるよぉ・・・
でも、ウサギが増えて困ったという話は聞いたことがないけどね。
ウサギもオナニーで性欲処理をするのかな?
 ウサギのカップルを飼っている人間のカップルは、ウサギに負けじと励んでいるのだろうか?
「ウサギごっこ」と言えばエッチのことだったりして・・・

by sikoukairo2 | 2016-11-03 07:58 | Comments(0)