人気ブログランキング |

私の変な質問?

tamacyan.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

上半期も終わりですね。

 棚卸の準備の最中、「キムさん」がお別れのあいさつに訪れた。
「キムさん」とはキムラさんの略で、作業台の改修や各種の治具を手掛けてくれた人。
会社は引きとめたみたいだけど、本人は自宅の一部リフォームを自分でやりたいので・・・
体力のあるうちにと62歳を迎えた今月で退職することになった・・・らしい。
代わりの工作係?に「チャムさん」が紹介された。
「チャムさん」とはオサムがオチャムと変化してチャムと短縮で呼ばれている若手・・・(ムフッ)
キムさんの作品に見入っている、「作業中にどのように使っているのか見たいな」
「いつでもどうぞ、関係者以外は寄り付かない場所だけど」(内心はニヤリ)
チャムさんも女性ばかりの職場が気になる様子、(お目当てがいるのだろうか?)
 休み時間、「チャムさんは味子さんをチラチラみていたよ」「既婚者だよぅ」
「別の表現で人妻ンコ」「なによ、それ」「人妻の色気あり!」「適度にヤッている?」
「過度かもしれない」「味付けプレイを?」「もうヤッていないよ~」
一部の男性の間では、人妻とエッチしたことを「人妻ンコした」というらしい・・・
落した男が悪いのか?落ちた女が悪いのか・・・修羅場になったら、覗き見したい?
ただ、味子さんは浮気をするタイプではニャい・・・はず・・・


by sikoukairo2 | 2019-09-28 06:58 | Comments(0)

男性って、パンツの浮気をする人って少数派?

 明け方は涼しくなりましたね、今朝は起きてから長袖のパジャマを着てしまった・・・
それは素朴な疑問から始まった、男性はパンツの好みがブリーフかトランクスか?
はっきり分かれている傾向があると聞く、パンツに限っては浮気が少数派?
それは生涯、又は失禁パンツが必要になるまで・・・
ところが女性は年を重ねるとショーツの浮気をするのが普通のようだ。
幼少期のパンチュがティーン向けさらに色気のあるショーツへと変化する。
それは女性が結婚?して妊娠するまで。そしてマタニティーショーツ!の登場。
このマタニティーショーツが気に入って産後も穿き続けるご婦人がいる・・・らしい。
産後、また色気のあるショーツにもどるご婦人がいるけどぉ・・・
ある日突然マタニティーショーツの感覚を思い出して深穿きショーツに?
産後から深穿きのおばさんパンツに乗り換えるご婦人もいるのだと。
育児や家庭で色気は二の次だろうか? ダンナがいるので色気も薄れる?
夜の営みもパンツまでは見ていないだろうという図々しさが出るのだろうか?
年齢的に身体のお肉が緩んでくる、重力に負けて本来の位置から下がっていくと焦る?
補正下着の登場?その他あの手この手で体型をごまかすのだった?
 ただ、年齢を重ねても体型維持、色気が薄れない女性だとダンナはうれしい?
反面、浮気が心配で夜も眠れなくなるのだろうか? 
夫婦でお互いが「焼きもちを焼く」間は安泰だろうか? (笑)

by sikoukairo2 | 2019-09-21 07:02 | Comments(2)

寝坊して美多民に起こされた・・・

 明け方は快眠を誘う陽気・・・あと少しだけ寝ようと思ったら寝過ごす(てへっ)
「ミネラル・・・生きてる?」「んん?もう明るい」初めて美多民に起こされた。
今日は休日なので気も緩んでいたのかな? 「朝食の支度をするね」
9時間以上は寝ている、それにしても良く寝た・・・夢の記憶が残っている。
夢とは小学校を卒業する頃、女の子の下着が変化する記憶だった。
女児用のパンチュ、深穿きでお尻がスッポリ入るタイプがティーン向けに変化する。
股上が浅目で少し色気とか可愛いタイプが好まれ始める時期。
親が買ってくる人と違い、自分で買う私にとっては小さな試練の時期だった。
小さな試練とは品質を見極めるための練習で粗悪品を選ばないこと。
中学生になるとショーツを買い替える回転が自然と速くなる。
経血で粗相をすることも含めてクロッチの汚れが気になるのよぅ。
単に安くてお気に入りのデザインを選ぶと落とし穴があることに気が付く。
良く見るとサイドの縫製部分が左右対称ではないとか・・・
フロント中央の小さなリボンが中央ではなく、左右どちらかにずれている。
ウエストのゴムが最初から伸びている、脚を通す穴が左右対称でないとか。
糸が解れかかっている、生地が破れやすい、色落ちが激しい、などなど・・・
この時期最大の失敗は、脚を通す部分のゴムが片足だけ伸び伸び・・・
クロッチが中央からずれてサイド部分がアソコの谷間に不法侵入、
(ビョエ~~~~~ショーツに犯されるぅぅぅ・・・)だった。
今では「メイドイン外国」と「タグが右側にある」のは買わない。(疑心暗鬼もある)
 ちなみに社会人になってから気が付いたのは、不覚にもアソコを濡らしてしまったとき。
綿素材は乾いたあと恥ずかしいシミがぼけるので目立ちにくい。
化学繊維やシルクだと乾いても濡れた跡がクッキリ! 誰かに見られたわけではないけど・・・
自分で見たとき「超~~~恥ずかしかった」

 少しお休みしようと思ってもね、読者様が無言の応援をしてくれるのかな?
と思って今週も記事を更新するのだった、のだった。

by sikoukairo2 | 2019-09-14 08:18 | Comments(2)

軽い独り言?

 9月に入ったらブログの閲覧者の数が減った(もともと多くはないけど・・・)
やはり「お休みしたい」の一言だろうか? それとも・・・未成年者が見てた?
夏休みの最中は時間があるので? 学生さんは暇つぶしで・・・とか
ただ、小中学生向けの記事ではないので・・・そのへん、どうだろう?
まさか園児は見ていないよね。エロ発言をする園児は私の影響かな?
 で、明け方は涼しくなりましたね、寝冷えしていませんか?
キャミソールとショーツ姿で寝ていると、パジャマを着たくなる。
でも、出勤するときは暑い、それなりに何を着ていこうか悩む。
汗を掻くことを考えると洗濯機で丸洗いできる服を選ぶしかないよね。
部屋の中なら肌着や下着でも過ごせるけど、外出は何か着ないと。
 今月に入って、記事ネタを考えていなかったので精神的には楽だった。
ネタ集めのストレスもあったのかな・・・気負わないようにマイペースで・・・
読者様はシモネタ系の記事を期待しているのかな?
大エロの記事をリクエストされても困るし(笑)

by sikoukairo2 | 2019-09-07 08:02 | Comments(0)